制服プロデュースで社会に貢献

2021.05.06

注目のブランドに迫るこのコーナー。今月の"it"ブランドは、㈱TSI の「ナノ・ユニバース(以下、NU)」です。ブランドの強みを生かし、今春は保育園や航空旅客サービス会社など外部の制服プロデュースを手掛けました。社会活動にも大きく貢献しています。

| 保育士が女性として輝けるシーンを
 
子どもたちの大切な命を預かり、毎日業務に励んでいる保育士さん。人材不足に直面する中、「仕事もプライベートも妥協してほしくない」という㈱nexus様の想いにNUは賛同し、同社が運営する「Memory tree保育園」の保育士制服を今春プロデュースしました。コンセプトは"仕事終わりにもそのまま着ていけるおしゃれ制服"です。保育士さんの現場ニーズを直接ヒアリングし、シャツ、ブラウス、ワイドパンツ、ギャザーパンツ、ワンピースエプロンの5型を製作。動きやすさや安全性はもちろん、NUが強みとするトレンド要素と機能性を反映しました。袖にギャザーを施すことで女性らしさや柔らかい印象になりますし、ウエスト部分はイージー仕様でストレスフリーな穿き心地が体感できます。また、手持ちのアイテムとも組み合わせが可能なので、スタイリングの広がりなど充実度も提案しました。
 家庭を持つNUメンバーも、働く上ではさまざまな保育園にお世話になっています。このプロジェクトを通じ、日頃の感謝の気持ちを形にすることができました。社会の課題解決や働き方の創造など、これからもNUはファッションが持つポジティブな力で多岐に挑戦していきたいです。





*関連ページはこちらから >>>

| 航空業界の常識にとらわれないデザイン
 
西鉄エアサービス㈱様の創立30周年を記念した制服リニューアルプロジェクトとして、NUはデザインディレクションを手掛けました。衣服生産プラットフォームを展開するシタテル㈱様との協業です。同社がタグラインとして掲げる「挑戦の風を、西から。」を根幹に、社員のモチベーションアップや雇用促進もミッションとしながら、現場の声をヒアリングする中で「どこよりも胸を張って誇れる制服」にしたいという想いを抱きました。そして、デザイン・機能性はもとより、毎日着用する制服を長く着て頂くために、サステナブルな視点も含めた品質確保も新たな挑戦でした。
 旅客サービススタッフは、女性はベージュを基調に体に沿い過ぎず美しく見えるシルエットに。男性はレディスとの一体感も考慮したグレーのスーツスタイル。グランドハンドリングスタッフは、季節や作業に応じて快適性が調整できるよう、オールインワン、ブルゾン、ベストなど多様なアイテムを採用しました。3月27日より各空港での着用がスタートしており、スタッフの皆さんからも好評です。
 ファッションの力で企業が元気になることは、とても意義のあることだと感じました。世の中に必要とされる意味でも社会と触れ合い、地道ながら貢献していくことはアパレル業界としても大切です。これからもNUの可能性に挑戦し、当社やブランドバリューを高められるよう継続的に行なっていきたいと思います。

*関連ページはこちらから >>>

RECOMMEND

ナノ・ユニバース

COMPANY

(株)TSI TEL.0120-70-5088