【ROSE BUD&JILL by JILL STUART】「第1回ファッションDX EXPO 秋」に(株)ユカアンドアルファとともにブース出展

2022.10.17

当社は10月18日(火)から20日(木)まで江東区有明の東京ビッグサイト東展示棟で開催される「第13回 ファッションワールド東京【秋】」にて同時開催の「第1回ファッションDX EXPO 秋」 に(株)ユカアンドアルファとともにブース出展いたします。
ファッション業界におけるDX、テクノロジーの導入はコロナ禍およびサステナビリティが求められる現在において急速に進化しています。当社は世界基準のアパレル生産を行うため精力的に3Dモデリングの社内普及を進めており、日本における販売総代理店である(株)ユカアンドアルファからアパレル3D着装シミュレーションシステム「CLO Enterprise」のライセンスを購入し導入しました。

一部グループ会社を除き、ほぼすべてのデザイナー、パタンナーが基礎研修を終え、すでにブランドごとに使用を始めており、3Dデータを前にデザイナーとパタンナーが話し合いながら企画を落とし込み、その場で色や丈を変えながら決定していく作業が実行されています。
サンプルが間に合わないものに代用することや、3Dデータが出来上がった時点ですぐにネット市場に出すことも可能になり、コロナ禍で生産過程でのデジタル化が進んだ欧米や中国企業とより密接に取り組むためにもアパレル企画、生産のDX化は必要不可欠と考えます。

今回の「ファッションDX EXPO秋」では、「ROSE BUD」と「JILL by JILL STUART」での実例を紹介しながら、新しく取り組むVRoidのアバターを使った展示をお見せいたします。 CLO Enterpriseで人間サイズのアバターに着装した洋服のデータをVRoidのキャラクターに着装させた動画や3Dデータを使った展示会場動画、バーチャルマーケットから実物製品のECページへのリンクおよびVRoid向け衣装データの販売イメージなどを展示、実物の製品とVRコンテンツ向けの衣装データの同時販売が可能になるソリューションをご紹介いたします。

第1回 ファッションDX EXPO 秋
日程:2022念10月18日(火)~20日(木)  10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 東展示棟  東京都江東区有明3-11-1
ブース№:A9-44
ファッションDX EXPOのホームページはこちらから>>>