TSIホールディングス「中国事業15%増収見通し、M・ツボミが寄与」(繊研新聞)

2013.11.07

TSIホールディングスの現地法人3社による中国事業は、13年1〜12月の現地通貨ベースの店頭売上高が前年比15%増と大幅増収を達成する見込みだ。高級婦人プレタブランド「M・ツボミ」の好調が寄与し、1〜9月累計で13%増となり、そのほかのブランドも夏物から回復し始めている。

PDFはこちら