IR

プレイドとTSIホールディングス、オンラインの顧客行動データと店舗在庫データを組み合わせた顧客体験価値開発に着手。ナノ・ユニバースの三店舗で「顧客の"タッチ"から始まる店舗体験」の実証実験開始

2021.11.25

CX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE」を提供する株式会社プレイド(東京都中央区:代表取締役CEO 倉橋健太)は、株式会社TSIホールディングス(東京都港区:代表取締役社長 下地 毅)と協業し、オンラインの顧客行動データと店舗在庫データを組み合わせた顧客体験価値の開発に着手します。初回の取り組みとして、ナノ・ユニバースの三店舗(ラゾーナ川崎プラザ店・ららぽーとTOKYO-BAY店・ららぽーと横浜店)で「顧客の"タッチ"から始まる店舗体験」の実証実験を開始します。


PDFはこちら