「セブンバイセブン」 ジャカードの幾何柄やペイント柄(繊研新聞)

2019.08.19



川上淳也が手掛ける「セブンバイセブン」は20年春夏、ジャカードによる幾何学とペイント柄のオリジナル生地を生かしたラインを揃えた。ジャクソン・ポロックのアクションペイントのような柄のほか、特殊なコーティングを施したレザーのような質感のスウェットパーカ、銀河のようなペイント加工のパーカやスウェット、パンツ、ブルゾン、ハットなどが充実した。

※詳しくは繊研新聞にてご覧ください。

セブンバイセブン

(株)アングローバル TEL.03-5467-7874