ROYAL FLASH代官山店にて、アーティスト"乾シンイチロウ"の最新作ANONYMOUSEの展示即売会を開催!

2022.11.16

ROYAL FLASHは11月18日(金)よりROYAL FLASH代官山店3Fの「guernika Flagship Shop」にて、アーティスト"乾シンイチロウ"の最新作ANONYMOUSE(アノニマウス)の展示販売会を開催いたします。
期間中、限定のアート作品やANONYMOUSEの新作グッズなど多数、販売いたします。
この機会にぜひお立ち寄りください。
guernikaホームページはこちらから>>>

■展示期間:2022年11月18日(金)から
■会場場所:〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町27-4 ROYAL FLASH代官山店3F
■営業時間:11:00~20:00
■アート販売:有り
■入場料:無料


プリントPARKA ¥15,400



プリントスウェット ¥12,100


CAP \8,580


ハンドペイントPARKA ¥30,800

乾 シンイチロウ / アーティストShinichiro Inui / Artist
1983年に大阪で生まれ、幼少期に言語障害・失読症を抱えるも、絵を通じて人とのコミュニケーションを行う。
とあるイベントをきっかけに初めてアート作品を制作したにも関わらず選抜され、京都文化博物館で展示を経験。
そこから現代アーティストとしての活動を始める。18歳でアメリカに渡り、オレゴン大学アート学科に入学。
BFAを取得後、現代アーティストとしての地盤を固めるため、ルーツでもある日本に帰国。
ストリートアートからヒントを得て、新しいアートの形を試すために服やバックに直接ペイントを施す。
アートとの接点を少しでも増やすため、アパレルブランド"guernika"を設立する。
現在はペインティングやコラージュ、立体、写真、映像、さらにはファッションツールまで、多様な素材や技法を駆使し、現代社会に対して問いを投げかけている。
guernikaホームページはこちらから>>>

《ANONYMOUSE(アノニマウス)とは》
"匿名性が生み出す人間の本質"をテーマとして、 アーティスト乾シンイチロウが生み出した新たなキャラクター。
インターネット上の表現における匿名性は、自由な表現の発信や自己実現のひとつとして主体的に選択され得る一方で、他者への過激な言動や誹謗中傷など負のリアクションを生み出してしまう側面を持っています。
この"ANONYMOUSE"はそんな現代の社会への問題提起が込められた作品。現実のアイデンティティを明かさない"匿名性"の象徴として紙袋で顔を隠したキャラクターたちがアーティスト独特のタッチで描かれています。

本件に関するリリースはこちらから>>>