【PICK UP】 新シューズライン「ピュ コモダ」がデビュー(寺嶋京子バイヤー)

2019.07.05





足元で、より女性らしい着こなしを楽しんで頂く

 「ローズバッド(以下、RB)」が強みとするカジュアルスタイルを背景に、より女性らしい着こなしを楽しんで頂くためのシューズブランドです。イタリア語で「もっと心地良く」を意味するブランド名のもと、キーワードは「女性らしさ・高感度・コンフォート」です。モード感を加味したデザイン性に限らず歩行時の快適性も重視しており、ヒール特有の足の痛みや疲れを解消する、履き心地の良さを追求しました。日本人の足にフィットするよう木型もオリジナルで作り、ほどよい「インソールクッション」、通気性や汚れにくい「マイクロファイバーインソール」、フィット感のある柔らかい「アッパー」、安定感のある「ヒール」を反映しています。

 ファーストコレクションとなる2019AWのテーマは、「カッティング」です。アシンメトリーやスクエアなど、今季らしいデザインを艶感のあるレザーで表現しました。店長会でも好評でした。今後はRBとのバランスをとりながら、コーディネートの軸となるようアップデートしていきたいと考えています。そして多くの方に履いて頂き、大人の女性に支持されるよう、豊富なシューズを揃えるRBの中での価値も高めていきたいです。


ローズ バッド

COMPANY

(株)ローズバッドTEL.03-3499-2479