CSR Topics

インタビュー 「手肌のケアに役立てて頂きたい想い」

2020.06.30

「ラリン」は、新型コロナウイルスと闘う医療従事者に敬意を表し、4月1日から全国のショップで「ハンドクリーム」を無償提供しました。

 新型コロナウイルスの感染が拡大するにつれ、世の中は緊張感とともに、「マスクの着用」や「手洗い」が新たな日常になりました。その中で、最前線で闘う医療従事者に感謝の意を示す動きも広がりを見せ、飲食業界による食のサポートなど各社の取り組みに私自身も強く共感し、当社としても何かできないかと考えました。実際、「ラリン」のお客様に医療従事者の方がいらっしゃること、またマスク同様にハンドケア商品の品薄が相次ぐ中で、当社は幸いにハンドクリームの在庫があったことなどを好機にとらえ、起案から始動まで一気に進めました。

 4月1日の展開から営業自粛に伴う店舗休業も余儀なくされましたが、6月末まで開催を延長し、約5,000名の方へ提供することができました。SNSではこのキャンぺーンに対する感謝のお声や写真が数多くアップされるなど反響も大きく、またブランドのファン作りにもつながったと実感しています。そして、ブランドに携わるスタッフたちがモチベーション高く、誇りをもって取り組んでくれたことは何よりうれしかったですね。企業姿勢をポジティブに知って頂く、とても良い機会でした。

 この期間を通じて、テレワークや家時間がニューノーマルになり、ボディケアに対して使える時間や楽しみ方の可能性は、今後大いにあると思います。「ラリン」は、女性が社会で輝くことを応援するブランドです。お客様により共感頂けるよう、創意工夫を重ねていきたいですね。



We Support. 新型コロナウイルスと闘う全ての医療従事者にハンドクリームを無償提供 >>>