TSI BRAND INTERVIEW 「アナディス(株)」

2018.03.30

TSIホールディングスが展開するブランドをクローズアップ。今回は、アナディス㈱が展開するセレクト業態「ミニョン エ アンシェヌマン(以下、ME)」と「アンシェヌマン ユニ ポワン ド ミニョン(以下、UP)」をご紹介します。

― 「ほかにない」感度を提案 ―

| ショップ形態について
 「ミニョン エ アンシェヌマン(以下、ME)」と「アンシェヌマン ユニ ポワン ド ミニョン(以下、UP)」は、いずれも"PARIS"をキーワードにしたセレクトショップ業態です。出店する立地やマーケットに応じて展開していますが、どちらかというとMEはカジュアルとキレイめな感度を軸にしたデイリーユース寄りです。UPはより上質さを加味しながら食器やフレグランスなどを揃え、女性のライフスタイルに沿った提案をしています。

| ブランドの世界観を発信するために
 当社の強みは7つのオリジナルブランドが揃うところです。全社でMDを一本化しており、この7ブランドを主体にウィークごとにカセット展開しています。お店で扱う2割は個別仕入枠があり、店舗ごとのシーズン予算や特性に合わせてピックアップさせています。店長に権限を委ねることで、ショップの強みをより発揮できることは大きなメリットです。同じ屋号でも各店の雰囲気は異なりますが、お客様も心地良いお店を選んで来店されています。また、「変わっているお店だね」と言われることが多々あります。オモチャ箱をひっくり返したような提案が当社らしくもあり、他社と差別化できているのだとむしろうれしく思います。
 

| 再復活へ向けて
 低価格帯ファッションの台頭で、売上が低迷した時期がありました。焦りや退店のつらさを経験したからこそ、あらためて自分たちがやりたいこと、売りたいものを見直すタイミングだったのかもしれません。その中で今年の3月1日、MEルミネ有楽町店の復活オープンは明るい話題でした。以前通われていたお客様から「お帰りなさい」という言葉を頂いたときは、本当にうれしかったですね。環境に振り回されず、自分たちが本来やらなくてはいけないことを見いだせたことで、チームワークが強固になったのだと思います。スタッフたちの笑顔とともに、安定した売上やファン作りにつなげていきたいです。

| ショップが好きだからこそ
 私はUP新丸ビル店の店長を経てVMDになりました。今でも催事の際は各店頭に立ちますが、その都度実感することは、お客様と同様にこのショップ空間が好きだということです。店長たちも社歴が長く、私と同じ思いで店頭を支えてくれているのだと思います。これからも周りに流されることなく、独特の世界観や心地良い空間、そして各店ごとの良さを引き出しながら、感度の高い提案をし続けたいと思います。

■ SHOP ■
 3月1日のオープンから1カ月を迎えました。以前出店していた当時のお客様やルミネユーザーの方など、来店の戻りを感じています。感度の高い30代後半から40代前半のOLさんを中心に、フリー客も少しずつつかめるようになってきました。強みはオリジナルのブランド群です。セレクト感覚の味わいや、「ほかにない感じが良い」と興味を示す方もいらっしゃいます。VMD に関しても立地や特性を優先させてくれるので、自店らしいイメージが発信できています。
 2カ月目へ向けては「顧客作り」を課題にし、新規客へのDM案内や台帳管理などに取り組んでいきます。お店の作りも近隣店舗より落ち着きがあるので、言葉遣いや所作などより丁寧な接客で、若手スタッフのスキルも高めていければと思います。お客様が商品を素敵だと喜んで下さり、また来店につながるような初心のうれしさを大切に、たくさんのお客様であふれる店内、スタッフが笑顔で仕事を楽しめる職場環境を築いていきたいです。





 当館はオフィスエリアである丸の内に位置しています。大規模ターミナルの「東京駅」からも至近なので、近隣のOL さんをはじめ、出張・旅行の合間で訪れる方の中にはリピーターも数多くいらっしゃいます。その中で必要なことは、客層の幅広さからニーズをしっかりくみ取り、お客様一人ひとりにきちんと応えていくことです。
 トレンド要素もありつつ、上質感やちょっと遊び心を持ったラインナップが支持されています。「ほかにないショップ」といううれしい声を頂くことも多く、提案する空間や型にはまらない大人のファッションの楽しみ方に、お客様も共感下さっているのだと思います。それはリアル店だからこその強みでもありますが、マーケットの変化においては今後も課題です。売上はもちろんですが、お客様の時間を頂く中で何を求めているのかを把握し、接客の精度を高めていきたいです。


 

アンシェヌマン ユニ / ポワンドミニョン

COMPANY

アナディス(株) TEL.03-5456-0567